DBACとはカジノの人気ゲームのバカラの資産運用ツールのことです。

購入した人は、予測ツールと思っている人が多いようです、現在(2017年4月)のところ予測ツールではありません。

今後AI(人工知能)が掲載されたものが使用出来るようになるようなのですが、今のところ違います。

 

今回は、DBACを購入して被害にあった人はいるのか?購入して損をした人はいるのか調べてみました。

 

DBACとは

 

 

 

 

 

 

 

DBACはKRAIS-RCCという大阪にある会社が発明したカジノゲームのバカラ運用ツールです。

 

DBACを購入や金額について

DBACを使うには、月額使用料を払うことで使用することが出来ます。

パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットなどネット環境があるだけで使用でき、簡単に誰でも使用できることで年配の方にも大人気となっている商品です。

 

DBACで被害の噂とは

これがDBACの広告動画なのですが、被害と噂される理由は、もしかするとすぐに勝てないからではないでしょうか?

管理人の私は、3月の中旬の購入したのですが、勝ったり負けたりの繰り返しであまり利益が出ていません。

ですが、友人やセミナーなどで知り合った人と話していると、1週間で50万円稼げたなどの話を聞くことが出来ました(^o^)

 

個人的な予測なのですが、DBACを購入して被害にあったと言っている人は、少しかDBACの事を知らないで言っていると思います。

 

DBACのツールにはORとLEO3+というロジックがあるのですが、使いこなすのには時間がかかると思いました。

使い方は簡単なのですが、バカラの台選びなど勉強しなくてはいけないことが多いからです。

 

 

DBACのセミナー

そういったことから、このツールを開発した会社は全国各地でセミナーを開催しています。

これはDBACを持っていない人でも行くことが出来ます。500円と有料ですが・・

もし購入して被害にあったらとか考えているなら、セミナーに行って講師の方にいろいろ質問してみたらいいと思います(^o^)

実践者の方も多くいますので、DBACを使って稼げているのかなど聞くと購入するリスクが少なくなると思います。