資産運用で今話題になっているDBACですが、LEO3+が公開され、使い方が難しいと言っている人が多いようのなので、今回はLEO3の使い方を紹介していきたいと思います。

覚えてしまえば、簡単に使うことが出来ますので、マスターしてバカラでお金を稼いで行きましょうね(^o^)

では早速説明してきます。

 

LEO3+の設定方法

最初にDBACを起動させ、設定をクリックします

設定をクリックすると、様々な使用方法が出来ます。

今回はLEO3+なので、左上の上から5段目を選択して、通貨単価を決めます。

JPY(円)にするとわかりやすいのでオススメです。

最初は出来るだけベース金額を低めにして、シミュレーションすることでリスクを減らすことが出来ますので、最初は少ない金額で設定してくだい。

初めての方なら100円がいいと思います。

 

LEO3+の使用方法

ホーム画面に戻り、スタートをクリックするとLEO3+が起動します。

起動させた後は、どの台に入るか選びます。

管理人の私は、paizacasino.comを使用していますので、今回はこれで紹介していきます。

 

私がLEO3+で成果が出ている方法は、指示された逆を選択するという逆張りをやっています。

プレイしているとわかると思うのですが、LEO3+は勝つと勝った金額を賭けるので、利益が残らないのが印象的です。さらに、当たる可能性は予測出来ない台はカナリ外れることが多いことから、逆張りをしています。この方法を使えば、1時間に20P近く取ることも可能になりますのでオススメです。

得にオススメな台はこのような不規則な台です

Bが5連しているのが少し気になる所なのですが、考えても予測が難しいですよね。DBACのツールでも当たる可能性は50%と言われているので、逆張りをすることで当たる可能性をあげます。

入力してみたらわかると思うのですが、この台は利益台です。

 

LEO3+のルール

長く同じ台をプレイしていると時々負けが続くことがあります。そんな時は、決められたルールに添ってプレイすることで、負けのリスクを減らすことが出来ます。

 

LEO3+のルールとは

3連続で負けた時は、逆の張り方をするということです。

 

プレイ方法は人によって違うと思いますので、順張りから始めるかたもいるかと思います。

その時、順張りを3連続で負けた時に逆張りにすることで、勝ち始めるということが多くあります。

 

ツールが言っている事が間違っている時は、違う賭け方をして勝っていきましょう(^o^)