現在6月27日のDBACでは、DIA2とLEO3+、ORがメインのロジックが主流。どんどん新しいロジックがクライスより開発され、8月にはDIA3が公開される予定になっています!!

今回の記事では、まだ公開されていないDIA3の情報を少しだけセミナーで聞くことが出来たので紹介していきたいと思います。

DIAとは??

DBACの会員でDIAを使えるのは、10月からはダイヤタイトル以上なのですが、現在は誰でも使えます。公開されているロジックはDIAとDIA2。

この2つの違いはDIAがLOOK多く、ロスカットなどの設定がない。DIA2はLOOKが少なく、ロスカットが自動で行われるので、強制的に台を変える必要があります。

 

DIAのロジックは今後大きく変化していく予定となっていて、現在のDIAは利用者の裁量(経験)が必要で勝てている人と負けている人が別れてしまうようです。ですが、8月に公開されるDIA3は裁量(経験)が必要なく指示されるままに賭けるだけで、利益を出すことができるロジックだそうです!!

セミナーで公開されたDIA3の情報

このグラフを見ると、少しの下がってしまう所があるのですが順調に右肩上がりですよね?軍資金が必要になってくるのですが、これだけ順調に資金が増えていくことが出来るのであれば、借金をしてもいいくらいと思ってしまいます。

クライスでは、DIA3はもう出来ているようなのですが、少し下がっているところを修正するために時間がかかっているようです。そうなると、8月に公開されることには、カナリ改善されて勝率がもっと上がることだということが分かります!!

今ですら、DIA2で勝率がカナリあがって来ているのに、さらに上がると本当にお金に困ることがなくなるでしょうねww本当この事業に参加してよかったーww

 

DIAを10月以降使えなくなるのか?

DIAロジックは10月以降はダイヤタイトルを持っていない人は使用出来なくなってしまいます。ですが、安心してください。

クライスも考えているようで、利用料を追加で支払うことを条件にダイヤタイトルを持っている人にレンタルしてもらい、使えるようにしてくれるようです!!

ダイヤタイトルを手に入れる為には、紹介者を多く出すか自分で購入するかしかないのですが、カナリハードルが高い。。

 

紹介者の場合は、MLM方式で右に7人、左に7人紹介するとエージェントになれ、さらに紹介者からエージェントを3人つくる必要があります。

人数で計算すると、まず自分がエージェントになるために下に14人必要になります。

さらに、あと3人必要になるのでカナリ大変です。

 

ダイヤを購入しようと考えた場合、200万円以上のお金が必要になってきます。

このように、多くのお金が費用ないように今後クライスが色んなことを考えてくれているようですので、期待しましょう♪

 

一番の期待はAIが掲載されてロジックが今後公開される予定となっているので、カナリ楽しみですね♪